GWは岐阜で平衡感覚を失おう!荒川修作 “養老天命反転地” モダンアートとしての公園

Pocket

icon-lightbulb-o GWはもうすぐですね!2014年は最大で4/26(sat) – 5/6(wed)までの11連休とビッグホリーデーも可能です。なので海外に行く人も多いんですかね?まあカタギでない筆者には関係ない話しですね。

そんなGWに「ぜひ平衡感覚失いたい!」って人におすすめ!

icon-desktop 養老天命反転地 / 養老公園Website

20101004153454098
(出典 http://mariwe.blog66.fc2.com/)

icon-arrow-circle-down 日本の山の中、急になんだ?!
yoro11
(出典 http://homepage1.nifty.com/)

icon-angle-double-right もう名前からややこしいくて思わず気になりますね。ここは日本を代表する美術家・荒川修作によるモダンアートとしてのテーマパークです。

icon-question-circle 養老天命反転地とは?

世界的に有名なアーティスト、荒川修作氏とそのパートナーで詩人のマドリン・ギンズ氏の30数年に及ぶ構想を実現した、身体で直接体験できるアート作品です。
この作品はメインパビリオン「極限で似るものの家」と「楕円形のフィールド」の2つの部分から構成されています。「楕円形のフィールド」には、「極限で似 るものの家」を分割した9つのパビリオンが点在し、さらに、対をなす丘とくぼみ、148もの曲がりくねった回遊路、大小さまざまな日本列島などがつくられ ています。

ここでは、皆さまが身体を使い、バランスをとりながら、私たちの身体の持つ様々な可能性を見つけることができます。予想もつかない”不思議”と出会える空間をぜひお楽しみください!
(出典 http://www.yoro-park.com/)

icon-arrow-circle-down極限で似るものの家
tenmei3
(出典 http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/)

icon-angle-double-right 不思議な屋根の形は岐阜県がかたどってある様です。近づくと郡や市の名前も書いてありますね。

『極限で似るものの家』は、建物内の机や壁・天井が上下左右を全く無視した場所に配置されており、視覚的な錯覚を体全体で楽しむ施設である。『楕円形のフィールド』は、日本列島をモチーフとした屋外施設だが、起伏に富んだ地面が不思議な感じに構成されており(通路の床面がいつのまにか壁面となる、など)、これも感覚の不安定さ・危うさを体全体で楽しむことを目的とした施設である。こうした日常生活では触れる機会の少ない錯覚感、不安定な感覚を体全体で味わうことにより、人間本来の感覚を再確認することを主要なテーマの一つとしている。また、例えば子供連れの場合、危険そうで子供から目が離せない等、お互いの存在を常に意識しながら過ごすため、人と人とのつながりのあり方やバリアフリーについての問いかけも行われている。 
(出典 wikipedia)

icon-angle-double-right子どもも遊べるけど、大人は子どもの頃のような「不安定」な感覚に戻り、自分の体とは何かを再確認することができそうです。日常生活ではなかなか感じる事は出来ませんね。

icon-arrow-circle-down「宿命の家」。子どもにはたまらないですね
養老天命反転地02
(出典 wikipedia)

icon-arrow-circle-down「養老天命反転地オフィス」。美しい転地対称!
D44EB5198DC94BD99BD2028A4949034E_L
(出典http://guide.travel.co.jp/article/ )

icon-angle-double-rightまさにランドアートって感じですね。荒川修作の哲学がガツンと詰め込まれています。上記で紹介したパビリオン以外にも広大な土地の様々な場所で「体の感覚を再認識」することができるみたいです。

GWの予定に埋め込んじゃえ!

icon-question-circle 詳細情報など

 icon-clock-o 入場時間 9:00~16:30※開園時間は9:00~17:00

 icon-yen 【個人 / 団体】

大人 710円 / 510円
高校生 510円 / 360円
小中学生 300円 / 200円

※団体割引は、20名様以上とさせていただきます。
※小学生未満の乳幼児は無料
※小中学生・高校生のみの入場はご遠慮いただいております。
休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

icon-arrow-circle-down園内マップ
im-hanten-03
(出典 http://www.yoro-park.com/)

Pocket