【TOKYO BACKYARD】ちょこっとリニューアルしました

Pocket

スクリーンショット 2014-09-25 1.18.33

日頃当サイトを見て頂いている皆様、本当にありがとうございます。このタイミングをお借りして感謝を申し上げます。

昨日9月23日に一日メンテナンスモードという形をとり、サイト構造を改めて見直しリニューアルさせて頂きました。

アクセス頂いたのに見たい記事が見れなかった皆様には本当にご迷惑おかけ致しました。

TOKYO BACKYARDが開設したのが今年の3月17日。もう半年が経とうとしています。このサイトの構築自体はこの記事の筆者である100shiki100が担当しているのですが、始まった頃は「cssってなに?phpってなに?それ、おいしいの?」と言った具合で、文字通り右も左もわからぬ状態ではじめました。

このサイト自体wordpressの2014年の公式テーマtwentyfourteenを使って運営させて頂いています。レスポンシブデザインという革命的なテーマで、スマホなどに対応した表示ということで便利なのですが、その分こだわろうと思うとcssやらphpの構築が難しいものです。

それでもなんとか今の状態までできたのは、様々な人が運営しているwordpress解説サイトや、wordpressフォーラムにて質問に答えて頂いた有識者の皆様のおかげです。心から感謝申し上げます。できればお歳暮でも送りたかったくらいです。

アートやデザイン、ガジェットやファッションなど、当サイトのライターが生活していて気になる事や好きな事を書くという本当に身勝手な内容でやってきました。

それでもSNSの効果や、SEO対策やっててよかったなんて思うことからアクセス数も徐々に伸び、はてぶさんのおかげでロリポップのサーバーから停止命令が出ることもありました。

バイラルメディアの運命なのか、色々なところで著作権に関して非難されることもありました。その都度、どうしたらいいかを考えたり対応もしたりと、色々と考える事もやる事もありました。

最近ではアーティストの方自ら記事を書いて欲しいとの連絡があり、連絡を取り合いながら記事を書いた時には大変喜んで頂きました。そんな風に喜んで頂けると逆にこちらの方がテンションあがります。人生をかけて作っている作品を感想を述べて紹介しているまでのことなので、なんだか不思議と充実したような気持ちになりました。

この半年間の事を思い出したらこんなタラタラと長くなってしまいましたが、思ったよりも人と関わることが多いのだと驚きました。そして、自分自身を見つめ直すことも多々ありました。

こんな発展途上で未熟なサイトですが、今まで見て頂いた方もこれから足を運んで頂く方にも、楽しんで頂けるサイトになるように、TOKYO BACKYARD一同、今後さらに頑張ってやっていく気持ちです。

長くなりましたが、ちょこっとリニューアルしたのお知らせでした。

ちなみ記事を書いて欲しいアーティストの方や、wordpressの事でもし聞きたいことがある方がいたら、こんな僕ですがどうぞうCONTACTからメールくださいませっ!

Pocket