目を閉じても蘇る妄想画…!” 平田 澱(Hirata Yodom) “

Pocket

【妄想】もう‐そう〔マウサウ〕
[名](スル)《古くは「もうぞう」とも》

  1. 根拠もなくあれこれと想像すること。また、その想像。「―にふける」「愛されていないと―してひとりで苦しむ」
  2. 仏語。とらわれの心によって、真実でないものを真実であると誤って考えること。また、その誤った考え。妄念。邪念。
  3. 根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができない主観的な信念。現実検討能力の障害による精神病の症状として生じるが、気分障害や薬物中毒等でもみられる。内容により誇大妄想・被害妄想などがある。(goo辞書)

妄想は「夢」や「幻想」とは違い、自ら好き勝手やる想像ですよね。暇な時は筆者もよくやっています。

自ら”妄想絵描き”と称しているArt Complex Center Tokyoのアーティストの”平田 澱“。

tumblr_n0djphX94C1r3070fo1_500

”部屋の片隅でひとり膝を抱えて強く眼を閉じると、瞼の裏に出来上がる愛おしい箱庭、その中で生まれるいろいろな形を絵にしている。”
(出典 http://dadenism.com/)

とウェブサイトに記してある独特なコンセプト、制作方法の文章ですが、妄想を形にする上での重要な要素のように思えます。

それが“幻想”であれば“愛おしい”と言う感覚は生まれないため、自分の中でかなりネガティブな表現になってしまうかもしれません。

またシュルレアリスムのように政治活動的芸術ではありますが、夢の中を描くというひとつの手法はある意味制限があるように思います。

考え方の源泉に名前があるのならば、“妄想”というのはかなり自由度の高い方法なのではないかと思います。

icon-arrow-circle-downぼくのみるゆめ展 そのさん DM C7 ver.
tumblr_mv2c1dkg9H1sy4sygo1_500

icon-arrow-circle-downほんの冗談で生まれただけなのに Just Kidding
tumblr_mpwy32LnDQ1r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downぼくのみるゆめ展 そのさん DM Yodom ver.
tumblr_mv2c95jFrt1sy4sygo1_500

icon-arrow-circle-downいぐされ Stay Rotten
tumblr_mpwz6dgVul1r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downしくみ Mechanism
tumblr_mpwy9rTi1U1r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downぬくるみ – Knuckle Me -
tumblr_n12z2zQBwK1r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downひとりあそび Solitary Play
tumblr_morq6avPr51r3070fo3_r1_500

icon-arrow-circle-downからまり – wrapped -
tumblr_n0dhc4rTF41r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downなきむし – Crying bug -
tumblr_n587k4Ujy21r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downばくはつ Explosion
tumblr_mmdd9wyXbj1r3070fo1_500

icon-arrow-circle-down抱擁 Embrace
tumblr_mmd6lrjQ1F1r3070fo1_500

icon-arrow-circle-downうまくいかない – fail -
tumblr_mr2a8uOD1E1r3070fo1_500

素晴らしき妄想の世界…!平田澱氏の作品から感じる”少女崇拝感“と”シュールさ”、”グロさ“、そして”悲しさ“に、とても惹かれ、こちらも同じ妄想をしているかのような感覚になってしまいます。

妄想って、本当に素敵ですよね…!

via : http://dadenism.com/

Pocket