マンホールから襲われる…!! 日常が非日常へ ショートフィルム”B級文化遺産”がおもしろい

Pocket

突然、正体不明の団体から電話がかかってきたら…

2014-BClassCulturalHeritage1

[引用:2014 Florida Film Festival]

 

icon-arrow-up B-CLASS CULTURAL HERITAGE B級文化遺産

こちら、2014 Florida Film Festival Best International Short で観客賞を受賞した作品。

東京を舞台にひとりの普通のスケーターがB級文化遺産協会という正体不明の団体から命を狙われ、3分間逃げ切るというストーリー。尺は7分半ですが、ラブあり、おもしろ要素あり、見応えたっぷり。

マンホールや電柱、踏切がトランスフォームして攻撃するシーンはわくわくでカッコいいです。

監督は、映像ディレクター 針生悠伺。

1984年 岡山県生まれ。MTV Station-IDコンテスト入賞をきっかけに、’07年 MTV Networks Japan クリエイティブ部入社。
主に番組オープニング等のBroadcast Designを中心とした映像ディレクションや、CG・Motion Graphicsを制作。
2008年 PROMAX BDA WORLD GOLD(NY)にて新人賞となるRocket Awardを受賞。
現在は CM・Music Video・Broadcast 等の企画 / 演出の他、3D projection mapping、LIVE stage映像等、そのジャンルは多岐に渡る。
Perfume司会のMTV Video Music Award Japan 2012では総合的な映像演出を担当。
他、MTV×DAM Wannasing「矢沢永吉」篇CM、日本コカ・コーラ オリンピック CLC開催告知 spot等。2012年 P.I.C.S.所属。[引用]

 

まだまだお若い彼の今後の作品に期待大です。

応援しています!

 

 

 

Pocket