とうとう来たか未来よ!ネオレトロバイク “Johammer J1″

Pocket

よく未来的という言葉を耳にするが、みんなは未来をどういう風に想像しているだろうか。タイムマシーン?瞬間移動装置?いえいえ。普段生活する上で「もっと便利になった方が良い!」と思われるモノが進化しちゃうんです。そう、それがバイクだ!。

Johammer-J1-electric-motorcycle-3
(出典http://www.diseno-art.com/

かたつむりぃー。

このフォルム。素晴らしい以外に良い表現があるのでしょうか。こちらのバイクはオーストリアに拠点を構える”Johammer社”が実際に開発、販売を行っています。このバイクの特徴はまず電気で走るという事です。しかもバッテリーを最高まで充電してる場合であれば何と200kmも走行可能。これはとんでもないことなんですよ。また昔ながらのスピードメーターなどは一切無くし、全てデジタルでミラーの中に表示しちゃってます。

icon-arrow-down この様に表示される模様。
Johammer-J1-Electric-Motorcycle-10icon-arrow-down斜めからのショット
Johammer-J1-electric-motorcycle-8icon-arrow-down横からもついでに
Johammer-J1-Electric-Motorcycle-5icon-arrow-downシートはこんな感じ
johammer-j1-electric-12150icon-arrow-down正面からのヘッドライト
johammer_detail_0313

カラーバリエーションも豊富でシルバー、ホワイト、ブルー、イエロー、グリーンの5色を用意。気になるお値段だが23,000ユーロと少々お高め。日本円に換算すると約320万円(4月16日時点の為替計算)となる。また親切な事にこの会社、290ユーロを支払えば参加できるバイク紹介を含めた観光ツアーも行っているため、もし興味があるなら一度足を運んでみるのもありかもしれない。

Pocket