エイリアンの生みの親 “デザイナー H・R ギーガー” 多岐に渡る活動

Pocket

icon-book ハンス・ルドルフ・ギーガー(Hans Rudolf Giger) / デザイナー

icon-desktop Hans Rudolf Giger Official Website

a0093332_21561789

icon-question-circle このおじちゃんは皆さんご存知、映画「エイリアン」のエイリアン及び美術を担当し1980年のアカデミー賞において視覚伝達効果賞を受賞したすごい方として有名です。その他映画「スピーシーズ」など幾多の怪しい作品に参加しています。その狂気の造形を作り出す才能は世界を探してもこの人だけでしょう。

icon-youtube-play映画「エイリアン」

icon-angle-double-right エイリアンなどの映画のデザイナーとして有名ですが、実は恐ろしい絵を描く画家さんなんですね。エイリアンのデザインももちろんですがほとんどが「性器」を題材にしています。

icon-arrow-circle-down ホームページのトップ画像。すごい世界観。

spell1_40

icon-arrow-circle-downエイリアンのデザインも実際モロです

photo

icon-arrow-circle-downこど子どももこんな感じ。

o0600042110251752182

icon-angle-double-right そしてこのおじさんの活動はなんとインテリアにまで手を出しています。とは言っても映画の時点であれだけの美術を作っているので難しいことではないかもしれませんが。しかしかなり物好きな人が購入したこと間違い無しですね。

icon-arrow-circle-down 椅子作っちゃってます。

loft.h1

horizontal_sm

icon-angle-double-right 他にもかなりエグくてセンスのいいテーブルなどの家具から建築にも手をかけています。はっきりとはわかりませんが、なんとなくガウディの建築に影響を受けているんでしょうか?2026年完成のサグラダファミリアは雰囲気が似ている気もしますね。

icon-shopping-cartAmazon Shopping

Pocket